合コン体験記(23歳 百貨店店員編)

合コン体験記

人物の概要

  • 体験者の年齢:26歳
  • 相手の年齢:23歳
  • 相手の職業:百貨店勤務

合コン時の様子

これまた会社の同期主催の会でしたが、この会は女性側に落ち着いた人が多く、そこまで盛り上がる感じではなかったものの、盛り上がらなかったわけでもない。つまり、普通に飲んで帰った感じ。

初デート

合コン後は1:1でお食事に~という話になったので、お酒も楽しめるお店に行きました。

この女性はかなり落ち着いた雰囲気の人で、口数が少なく、大人しめです。トークがほとんど自分から切り出す形なので、時々話題に困るような感じでした。

私は落ち着きがない人間で、あまり親しくない人との沈黙には耐えられないタイプなので、こういう時結構焦るんですよね。

勝手に「早く話題見つけて振らなきゃ」っていうプレッシャーを感じます笑

けど、話題が見つからなくて「あー」とか「うーん」とか言って間をもたす(?)こともしばしばあるという、私的にはちょっと「盛り上がりに欠けるかな?」という印象でした。

というわけで、その日はほどほどのところで解散!

2回目のデート

盛り上がりに欠けるとか言っておいて、また誘っちゃうあたりが男の悲しい性。。2回目はお互いお笑いが好きなので、ルミネtheよしもとでステージ鑑賞です。M1GP直前だったせいか、M1出場者ばかりでめっちゃ面白かった!で、その後はまたまたお食事に。展開は前回と全く一緒。ちょっと微妙な雰囲気を感じつつも、そこそこに呑んで解散しました。

3~5回目のデート

自分の中でこの女性がどういう存在なのかがよく分からないまま、連絡を取り続けていました。

そして、1~2ヶ月感覚くらいでお食事に行き、毎回同じような雰囲気、関係は進展することなく、時間だけが経過していきます。

6回目は合コン

いよいよ、2人の関係を進展させるという考えはほぼゼロになりました。でもすっかり仲は良いので、合コンをお願いし、お互い友達とともに盛り上がりました。

7~8回目

前回合コンしておいて再び1:1でのお食事に誘いました。自分でも何がしたいのかわかりません笑

この頃は本当に狂ったように遊んでいて、週末予定がないと寂しいので、とにかく予定を入れることに邁進(?)していました。めんどくせーヤツ笑

数ヶ月連絡を取ってませんでしたが、食事に誘ってみたら来てくれたので、近況などなどお話しして帰りました。

9回目

前回会った時から1年以上間が空きました。その間、向こうからの誘いもあったんですが、予定が合わず、結構長いこと会いませんでした。

ふとした拍子に、彼女に会いたくなったのでお食事に誘い、行くことに。またまた近況等々話してほどほどの時間で帰ったのですが、家に着いた時に彼女のことが好きだと気づきました。

どんなタイミング?って感じですが、自分でも自分のスイッチが謎すぎて困ってます笑

そして、早速彼女に電話し、付き合って欲しいと思っていると伝えました。

結果は・・・NOでした。近々結婚するとのこと。。。なんだかんだ出会ってから2年以上経っていて、気づけば彼女には婚約者がいたのです。。。

しかし、話をしてみると、どうやら彼女は私に好意を持ってくれていたようで、私がそのことを全然察しないとちょっと怒っていました。

今度は遅すぎたぞ俺!もう少しいいタイミングでアレしろ!

まとめ

ということで見事に失恋してしまいました。。。

この女性との関係では、自分の気持ちが全然整理できておらず、恋人候補なのか友達なのかがよく分からない関係をダラダラと続けてしまったことが良くなかったですね。

相手からすれば優柔不断で何がしたいのかよく分からないヤツという感じでしょうか・・・。反省反省。

タイトルとURLをコピーしました